お知らせ

静岡市で新車のSUZUKI・アルトワークスなら新☆車生活がお勧め!

2020/12/24


アルトワークス / SUZUKI


‘アルトワークス’の開発テーマは「操る愉しさ」。
軽自動車にスポーツドライビングの要素を掛け合わせたSUZUKIが自信を持って送り出す一台です。
扱いやすいだけではなく、ドライバーの意思をダイレクトに伝える、心地の良い乗り味。
走りのポテンシャルを最大限に引き出すため、細部にまで専用チューニングが施されています。





【クルマと一体化するような操作性】



黒を基調としたスタイリッシュでスポーティなインテリアデザイン。
その中でも主張するのが専用のレカロシート。人間工学に基づいて設計され、ロングドライブでも疲れにくい上、速度を上げても身体をしっかりとホールドしてくれます。


「操る愉しさ」を追求して開発された5速トランスミッションは、走りにこだわる人でも満足できることでしょう。


軽快なシフト操作を実現するために専用設計のシフトを採用し、シフトチェンジの時には、気持ちの良い手応えをフィードバックする工夫も。
ドライバーの意図したとおりのシフトが即クルマに伝わるから、自分の手足のように走れます。


また、MTとATの利点を併せ持つ5AGSでは変速スピードの短縮を実現することで、Dモード(自動変速を行う通常モード)でもスポーティな走りが味わえます。よりダイレクトなシフトフィールを味わいたい方はMモードも選択できますよ。




【ボディや室内空間は、クルマというよりもマシンが似合う】



走りだけではなく、ボディも刷新されました。
高い剛性を持つ、新軽量衝撃吸収ボディー「TECT」が万が一の際の被害を可能な限り小さく食い止めます。
さらには、新開発のサスペンションが振動を最小限に抑え、安定走行を可能にしています。


インテリアデザインも堅牢さを感じられる造りです。
走りにマッチした見栄えは、ドライバーの気分を高鳴らせます。


スポーティーなアルトワークスの車内空間はまさにコックピット。
人間工学に基づいて専用開発されたレカロシートは、背中を包み込むようなフィット感だけではなく、滑らかな質感も兼ね揃えています。





【軽量化されたボディにターボエンジン搭載】



ムダを削ぎ落したボディの重量は670kg(2WD/5MT車)
この軽さが走りのポテンシャルをさらに向上させています。
それだけではなく、しっかりとした加速感を得られるワークス専用チューニングの高性能ツインカムターボエンジンを搭載。
足元とアクセル操作とマシンの走りにラグを感じないコミュニケーションが取れます。


また、軽自動車の経済性も担保。
スズキグリーンテクノロジーによる様々な環境性能向上の仕組みにより、燃費は21.4km/Lをマークしました。


※燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。





【先進の安全性能「スズキセーフティサポート」】



視認性・操作性に加え、事故そのものを未然に防ぐ先進の安全技術「スズキセーフティサポート」
前方・後方の視界をしっかり確保するための大きな窓や、視認性の高いディスプレイ、操作しやすいスイッチ類など、誰もが安心して運転できる、安全のシステムが備わっています。


前方の車両や走行者を検知し、ブザー音やメーター表示で警告を促す‘デュアルセンサーブレーキサポート’をはじめとして、事故の無い未来に向け、様々な機能が搭載されています。




SUZUKI・アルトワークスならマイカーリースの新☆車生活にお任せ!




メンテナンス、車検、税金などが含まれている「新☆車生活」で賢く新車をゲット!頭金不要です。
今回ご紹介しました、SUZUKI・アルトワークスの他にも、軽自動車やハイブリッドカーまで様々な車種や型式をご用意してお待ちしています。


まずは、お近くの店舗をご確認いただき「無料相談」にてお気軽にお問合せ下さい!加盟店スタッフが親切・丁寧にご説明とお手続きをサポート致します。